一般社団法人 日本化学工業協会 English
【LRI】一般社団法人 日本化学工業協会
日化協の研究発表・成果
第6期
第5期
第4期
第3期
第2期
第1期
研究者氏名 所属 発表者・演題 Jouirnal・Coference
(開催地・年月)
仲山慶 愛媛大学 仲山 慶、磯部友彦、宇野誠一、大野暢亮、半藤逸樹、国末達也
「環境中の化学物質濃度情報を管理するプラットフォーム「ChemTHEATRE」の機能拡張とメタデータ利活用の基盤整備」
第27回環境化学討論会、那覇、2018年5月
津田洋幸 名古屋市立大学 「ナノマテリアル特にカーボンナノチューブによる肺・胸膜中皮障害と発がん性の経気管肺内噴霧投与(TIPS)試験法の開発」 第45回日本毒性学会 学術年会、大阪、2018年7月18-20日
津田洋幸 名古屋市立大学 「ナノマテリアルの気管支内投与による毒性と発がん性の簡易検出システムの開発」 第45回日本毒性学会 学術年会、大阪、2018年7月18-20日
津田洋幸 名古屋市立大学 Mohamed Abdelgied
"Potassium octatitanate fibers induce persisitent lung and pleural injury and are possibly carcinogenic in male Fisher 344 rats"
Cancer Science
植沢芳広 明治薬科大学 小津吉泰、加賀谷肇、植沢芳広
「医薬品副作用データベースに基づく薬剤性便秘のクラスター解析」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 内田誠規、加賀谷肇、植沢芳広
「副作用自発報告データベースJADER および医薬品化学構造解析に基づく呼吸抑制誘発薬物の識別」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 瀬田優香、加賀谷肇、植沢芳広
「副作用データベースJADER を用いたせん妄リスク薬の検索と化学構造に基づく予測モデルの構築」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 塩田彩乃、加賀谷肇、植沢芳広
「大規模副作用データベースに基づく傾眠の網羅的解析」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 辰広唯菜、加賀谷肇、植沢芳広
「医薬品副作用データベースを用いた非心原性肺水腫の解析:誘発薬物識別モデルの構築」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 今田勇輝、加賀谷肇、植沢芳広
「大規模医薬品副作用データベースに基づく薬物性肝障害の解析:投与量の影響」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 朝戸統乃、加賀谷肇、植沢芳広
「悪心・嘔吐誘発薬物の大規模副作用データベースに基づく構造解析」
第12回日本緩和医療薬学会年会、東京、2018/5
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「人工知能が加速する医薬・化学品の安全性評価」
構造活性フォーラム2018、京都、2018/6
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「毒性分子の生体内初期反応解析に基づく毒性予測戦略」
第45回日本毒性学会学術年会、2018/7、大阪
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「大規模副作用情報に基づく毒性・副作用予測戦略」
第397回CBI学会研究講演会、東京、2018/7
楠原洋之 東京大学 水野忠快、楠原洋之
「薬理作用の分解による理解を志向した新規プロファイルデータ解析手法の開発」
第40回生体膜と薬物の相互作用シンポジウム
楠原洋之 東京大学 Tadahaya Mizuno, Hiroyuki Kusuhara
"Orthogonal Linear Separation Analysis (OLSA): an Approach to Decompose the Comlex Effects of a Drug to Understand its Pharamacological Properties"
CBI学会2018、東京、2018/10/9-10/11
楠原洋之 東京大学 Tadahaya Mizuno, Hiroyuki Kusuhara
"Development of Novel Method to Analyze Transcriptome Profile Data"
GPEN2018、シンガポール、2018/9/25-29
楠原洋之 東京大学 Tadahaya Mizuno, Hiroyuki Kusuhara
"Development of a Novel Profile Data Analysis Method to Understand Pharmacological Effects: Orthogonal Linear Separation Analysis (OLSA)"
第33回日本薬物動態学会、石川県、2018/10/1-5
宮崎航 群馬大学 宮崎 航、矢島 弘之、小久保倫文、鯉淵典之
「A novelscreening system to predict injured organs using cell-free DNA in serum」
第9回アジア・オセアニア生理学会連合大会-第96回日本生理学会合同大会、神戸、2019年3月
善本隆之 東京医科大学 Yoshimoto Takayuki, Hasegawa Hideaki, Orii Naoko, Xu
Mingli and Mizoguchi Izuru
"Prediction of Chemical Respiratory Sensitizers by OX40L Expression in Dendritic Cells Using a New 3D Co-Culture System"
The 4th International Conference on Toxicity Testing Alternatives & Translational Toxicology and the 2nd Asian Congress on Alternatives, Guangzhou, Guangdong, China, October 9-12, 2018
津田洋幸 名古屋市立大学 Ahmed M. El-Gazzar, Mohamed Abdelgied, David B. Alexander, William T. Alexander, Takamasa Numano, Masaaki Iigo, Aya Naiki, Satoru Takahashi, Hiroshi Takase, Akihiko Hirose, Jun Kannno, Osama Saeid Elokle, Ashraf Mohamed Nazem, and Hiroyuki Tsuda
"Comparative Pulmonary Toxicity of DWCNT and MWCNT-7 in Rats"
Archives of Toxicology
宮崎航 群馬大学 宮崎 航、矢島弘之、小久保倫文、鯉淵典之
「血中cfDNAを用いた化学物質曝露影響を全身的に予測するスクリーニング法の開発と胎児期曝露影響予測への応用」
第89回日本衛生学会学術総会、名古屋、2019年2月
宮崎航 群馬大学 宮崎 航、矢島 弘之、小久保倫文、鯉淵典之
「化学物質曝露影響を全身的に予測する血中cfDNAを用いた新スクリーニング法の開発」
第21回日本内分泌撹乱化学物質学会研究発表会、東京、2018年12月
楠原洋之 東京大学 Tadahaya Mizuno, Setsuo Kinoshita, Takuya Ito, Shotaro Maedera, Hiroyuki Kusuhara
"Development of Orthogonal Linear Separation Analysis (OLSA) to Decompose Drug Effects into Basic Components"
Scientific Reports
楠原洋之 東京大学 前寺正太郎、水野忠快、木之下節夫、伊藤拓也、楠原洋之
"Development of Novel Method to Analyze Transcriptome Profile Data"
第2回日韓若手薬剤学研究者ワークショップ、ソウル、2018/7/9-11
楠原洋之 東京大学 Hiroyuki Kusuhara
"Development of Orthogonal Linear Separation Analysis (OLSA) to Decompose Pharmacological Effect and Extract Elementary Ones"
THE 13th SUGIYAMA LABORATORY (RIKEN) OPEN SYMPOSIUM
楠原洋之 東京大学 Hiroyuki Kusuhara
"Elucidation of N1-methyladenosine as a potential surrogate biomarker for drug interaction studies involving renal organic cation transporters"
Drug Metabolism and Disposition
楠原洋之 東京大学 Hiroyuki Kusuhara
"Development of a novel platform of proteome profiling based on an easy-to-handle and informative 2D-DIGE system"
Electrophoresis
植沢芳広 明治薬科大学 Yoshihiro Uesawa
"Quantitative structure-activity relationship analysis using deep learning based on a novel molecular image input technique"
Bioorganic & Medicinal Chemistry Letters
植沢芳広 明治薬科大学 Yasunari Matsuzaka, Yoshihiro Uesawa
"Optimization of a Deep-Learning Method Based on the Classification of Images Generated by Parameterized Deep Snap, a Novel Molecular-Image-Input Technique for Quantitative Structure-Activity Relationship (QSAR) Analysis"
Frontiers in Bioengineering and Biotechnology
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「人工知能を駆使した毒性・副作用予測戦略」
CBI学会2018年大会、東京、2018/10
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「化学構造に基づくin silico 毒性予測における人工知能の活用」
日本環境変異原学会第47回大会、京都、2018/11
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「数理モデルを用いた分解代謝物の哺乳類に対する毒性予測用」
第36回農薬環境科学研究会、甲府、2018/11
植沢芳広 明治薬科大学 植沢芳広
「化学構造からの有害性発現予測 〜人工知能技術の適用〜」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 朝戸統乃、加賀谷肇、植沢芳広
「化学構造に基づく悪心・嘔吐を誘発する薬物の予測」
第4回次世代を担う若手のためのレギュラトリーサイエンスフォーラム、東京、2018/9
植沢芳広 明治薬科大学 荒木千穂、永井純子、植沢芳広
「副作用データベースJADER を用いた発疹を誘発する医薬品の化学構造解析」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 奥山碧、永井純子、植沢芳広
「大規模副作用データベースを用いた下痢誘発性に基づく抗悪性腫瘍薬の分類とQSAR 予測モデルの構築」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 木本千尋、永井純子、植沢芳広
「大規模副作用データベースおよび化学構造情報を用いた薬剤性食欲減退を誘発する薬物の識別」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 崎野志歩、永井純子、植沢芳広
「副作用データベースを用いた化学物質過敏症に関するQSAR 解析」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 中野武樹、永井純子、植沢芳広
「大規模副作用データベースに基づく腎炎誘発化合物のQSAR 解析」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 金島映実、永井純子、植沢芳広
「副作用データベースおよび化学構造情報に基づく子宮癌誘発薬物識別モデルの構築」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
植沢芳広 明治薬科大学 村山舞花、永井純子、杉原稔、植沢芳広
「医薬品副作用データベースJADER を用いた抗体医薬品のinfusion reaction 発現リスクの解析」
日本薬学会第139年会、千葉 、2019/3
加茂将史 産業技術総合研究所 Sorgog Kiyan, Masashi Kamo, Yuichi Iwasaki, Wataru Naito
"Assessment factor and SSD methods: which one provides more protective threshold for the ecosystem against adverse effects of toxicants?"
29th annual meeting on society of Environmental Toxicology and Chemistry (SETAC) Europe, Helsinki, Finland, May 2019
加茂将史 産業技術総合研究所 Kiyan Sorgog, Masashi Kamo
"Quantifying the precision of ecological risk: Conventional method vs. Species Sensitivity Distribution method"
Ecotoxicology and Environmental Safety


■LRI概要

LRIとは
出資企業
組織

■日化協の研究発表・成果

研究成果
外部発表
関係資料等
研究報告会
その他の活動報告

■研究者の皆様向け

研究募集
採択テーマ一覧
日化協LRI賞
採択研究者

■関連情報
■個人情報保護方針
■お問合せ
■リンク
■サイトマップ
Copyright(C) JCIA All Rights Reserved.