一般社団法人 日本化学工業協会 English
【LRI】一般社団法人 日本化学工業協会
2022/06/08 2022年日化協LRI研究報告会開催
下記の内容で開催いたします。
参加申込受付は7月25日(月)より開始予定です。
参加費は無料です。
※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のためオンラインで開催いたします。

タイトル
2022年度日化協LRI研究報告会
日   時 2022年8月26日(金)9:00〜17:00(予定)
会   場 Web開催(Cisco Webex使用)
申し込み 7月25日(月)より専用サイトにて受付開始予定
プログラム ・第9期終了研究課題の成果報告
・LRI賞受賞者講演
・第10期研究課題の進捗報告
・特別シンポジウム「動物実験代替法の開発の一層の推進と実用化に向けて」
2022/05/02 日本毒性学会 「第8回 日化協LRI賞」 研究受賞者決定
一般社団法人日本化学工業協会(住所:東京都中央区、会長:森川宏平(昭和電工蠡緝充萃役会長)、以下「日化協」)は、このたび、一般社団法人日本毒性学会(理事長:菅野 純)内に設けられた日化協 LRI※1 賞の第 8 回受賞者を次のとおり決定しました。
授賞式は、2022年6月 30日(木)〜7月2日(土)に札幌コンベンションセンターで開催される第49 回日本毒性学会学術年会において執り行われます。

※1 Long-range Research Initiative=長期自主研究活動


[受賞者] 黄 基旭 (ふぁん ぎうく)
東北医科薬科大学 薬学部 教授

[テーマ] メチル水銀による脳内炎症応答を介した毒性発現機構の解析


[受賞理由]
メチル水銀は水俣病の原因物質として広く知られていますが、水俣病の発症から半世紀以上が経過した現在も、その毒性発現機構や防御機構はほとんど解明されていません。受賞者は、タンパク質の翻訳後修飾の一種であるユビキチン化やパルミチン酸化などが、メチル水銀毒性に関与する細胞内タンパク質のレベルや機能を調節することによってメチル水銀毒性の発現調節に関与していることを初めて明らかにするなど、メチル水銀毒性の発現機構を解明するうえでの突破口ともなり得るいくつかの貴重な知見を導き出しました。また最近は、メチル水銀を投与したマウス脳内で多数の炎症性サイトカインやケモカインが発現誘導されることで脳神経障害を引き起こすことを見いだし、その一部に関わる分子機構を明らかにしました。これまで日本毒性学会奨励賞や日本毒性学会田邊賞をはじめ多くの賞を受賞されており、一貫してメチル水銀の毒性に対する感受性決定機構の研究に取り組まれてきた功績が高く評価されました。
2022/02/28 「ICCA-LRI and NITE Workshop」のご案内
日化協および独立行政法人 製品評価技術基盤機構(NITE)は、化学物質がヒトの健康や環境に及ぼす影響に関する最新の研究成果と、その規制利用に関する国際化学工業協会協議会(ICCA)のワークショップ「ICCA-LRI and NITE Workshop」を、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル(横浜市)で、2022年6月20日(月)、21日(火)の2日間、オンラインも活用したハイブリッド形式により、共同開催します。
現在、海洋プラスチックや有機フッ素化合物の問題など、化学物質のヒトの健康や環境に及ぼす影響への対応が国際的な課題になっています。
本ワークショップでは、日欧米の産学官の関係者が、この課題に関する議論を展開し、持続可能な社会へ向けた化学物質の安全性評価に向けて、それぞれが目指すべき道を模索します。

【開催概要】
名   称
ICCA-LRI and NITE Workshop
期   間 2022年6月20日(月)〜21日(火)
場   所 ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル(オンラインとのハイブリッド形式)
対 象 者 企業や大学等で化学物質の安全評価技術に携わっている方または安全評価技術の利活用に興味がある方
参加登録 3月22日(火)から https://cvent.me/o753y8 で事前登録を開始予定(参加費は無料)
*新型コロナウイルス感染症予防対策のため、現地参加者は先着150名に限定します。

【進行予定】
開会 6月20日(月)13:00、閉会 6月21日(火)16:35
6月20日(月)
セッション1  LRI活動の説明および日欧米3極のNAMs活用に向けた取り組み
セッション2  ポスター発表 「NAMs開発に関する最新の研究成果の紹介」
6月21日(火)
セッション3  反復投与毒性、複雑な毒性を予測するためのNAMsの開発
セッション4  内部および外部ばく露評価のためのNAMsの開発
セッション5  リスク評価向上への挑戦:NAMsを使った定量的リスク評価
*6月21日(火)のみ英語の同時通訳対応
2022年 | 2021年 | 2020年 | 2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 
■LRI概要

LRIとは
出資企業
組織

■日化協の研究発表・成果

研究成果
外部発表
関係資料等
研究報告会
その他の活動報告

■研究者の皆様向け

研究募集
採択テーマ一覧
日化協LRI賞
採択研究者

■関連情報
■個人情報保護方針
■お問合せ
■リンク
■サイトマップ
Copyright(C) JCIA All Rights Reserved.